小児の歯みがき | 渋谷区歯医者 桜丘歯科クリニック

小児の歯みがき

乳歯が生えるまでは歯みがきは必要ありませんが、
歯が生えてきたからといって無理矢理歯みがきをすると
歯みがきを嫌がってしまう原因になるので
最初は習慣づけからガーゼを使用したり
歯ブラシも感触ならしからはじめ、少しずつ慣れていきましょう。
自分で歯みがきができるようになったら仕上げ磨きをしてあげましょう。
歯の汚れが残ってしまうとむし歯の原因であるミュータンス菌が増え
歯を溶かしてしまいます。
そうすると歯に穴があいて食べ物がつまりやすくなったり
歯茎がはれて膿がでるようになると口臭の原因となります。

乳歯が生えるまえから顔や口周りに触れて
口の中を触られることになれておくとよいでしょう。

歯が生えてきてお口があけられるようになったら
歯医者さんで歯みがきやフッ素塗布をしてもらい
お子さんのお口の中をよりよい環境に整えてあげましょう。

 

About Us - 診療時間 -

時間/曜日
10:00-13:30 × ×
14:30-19:00 × ×

×(休診日):水・日・祝
住所:〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町6-5

TEL: 03-3461-0824

Menu - 診療メニュー -

pagetop